PC 組む気マンマソ(取らぬ狸の皮算用:自作編)

ボーナス時期 & 低消費電力 CPU の選択肢が増えてきた
関係で PC 自作する気マンマソ。
とりあえず希望スペックで自作したらどーなんべって
事で皮算用。
パターン A(Intel)
CPU
 Core Duo T2500
 \37,000
Mother
 945GT Speedster Plus
 \28,000
MEM
 DDR2 1GB x2
 \20,000
HDD
 SATA 250GB
 \9,000
VGA
 GeForce 7950 GX2
 \80,000
CASE
 3R SYSTEM 3R R900 + 電源
 \16,000 +
 or
 CHENBRO SR20968
 \20,000
 or
 Antec P150
 \23,000
総計 約 \200,000
パターン B(AMD)
CPU
 Athlon 64 X2 3800+
 \38,000
Mother
 M2N-SLI Deluxe
 \24,000
MEM
 DDR2 1GB x2
 \20,000
HDD
 SATA 250GB
 \9,000
VGA
 GeForce 7950 GX2
 \80,000
 or
 GeForce 7600 GT x2
 \50,000
 or
 GeForce 7900 GTX
 \63,000
CASE
 3R SYSTEM 3R R900 + 電源
 \16,000 +
 or
 CHENBRO SR20968
 \20,000
 or
 Antec P150
 \23,000
総計 約 \200,000 ~ 220,000
うーん、予想外に高い。
以前だったら余裕で x3 位出してたけど
最近費用対効果を考えるようになったので
高く感じるな。
とりあえず、VGA 次第でかなり金額が変わるので
妥協するか否かに掛かっているような気がする。
何にせよ、現行から流用出来るのがサウンドカード
とマウス、キーボード、モニタのインターフェイス関連
しかないのが辛いところ。
次はショップブランドで皮算用

カテゴリー: PC な話, 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 + eighteen =